One

くすり・サプリカタログ。当サイトから購入はできません。

肥満じゃなくても要注意「リピトール80mg」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

リピトール80mg

  品概要を調べてみた

 高脂質症治療薬として高コレステロール血症(高脂血症)の方向けのお薬です。

 

リピトールは コレステロール生合成系の律速酵素であるHMG-CoA還元酵素を選択的に阻害し、肝臓でのコレステロールの生成を抑えます。肝臓内のコレステロール値を減らし、血中のリポ蛋白を肝臓内へ取り込みんで代謝を促します。血中の中性脂肪の低下作用も認められています。

血中コレステロール値が高いことにより動脈硬化の危険性が増します。動脈硬化の人は心筋梗塞脳梗塞がおきやすいとされ、コレステロールを抑えることにより予防効果があるものと期待されて臨床試験が進んでいます。従来のコレステロール低下剤より服用後の心血管疾患の起こるリスクが少ないとされています。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

使用方法を調べてみた

 リピトールの服用は、医師の指示に従いください。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

 

リピトール80mg

 

 

強迫性障害社会不安障害治療「ルボックスジェネリック(フルボキサミン)」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

ルボックスジェネリック(フルボキサミン)50mg

  品概要を調べてみた

 

フルボキサミン50mg配合のルボックスは、SSRI選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に分類される有名な抗うつ剤で、SSRIに限ると世界初のSSRIルボックスです。

フルボキシン(Fluvoxin 50)は、フルボキサミン50mg配合のルボックスジェネリック医薬品です。

SSRIは脳内神経伝達物質セロトニンのみに作用し、うつ病による気分の落ち込み(抑うつ)や低下した意欲を上げてうつ病の症状や不安障害の症状を改善するため、選択的セロトニン再取り込み阻害薬と呼ばれる抗うつ薬です。

旧タイプの抗うつ剤の三環系や四環系の抗うつ剤と比較するとセロトニンのみに作用するため副作用が比較的少なく、ルボックスの発売から抗うつ剤SSRIへと移行したと言っても過言ではありません。

現在、SSRI抗うつ剤ではルボックス以外にジェイゾロフトパキシル、レクサプロなど有名な抗うつ剤が開発され、SNRIと呼ばれる新しいタイプの抗うつ剤も開発されています。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

いずれの抗うつ剤や安定剤にも長所と短所が存在しますが、ルボックスにも両面があります。

ルボックスの長所>

  • 高い服用量まで使用が可能
  • 比較的安価なジェネリック薬が存在する
  • 服用量を細かく調整できる

ルボックスの短所>

  • 苦みを感じる
  • 他のSSRI抗うつ剤と比較してリスク・ベネフィット比が比較的小さい

使用方法を調べてみた

 

服用量を高めることができる抗うつ剤というメリットは見逃せません。他のSSRIジェイゾロフトパキシル、レクサプロと比較するとそれぞれの服用量の限度に大きな差が見られます。

ルボックスフルボキサミンとして1日に50mgの服用から始め、1日最大150mgまで増量できます。それらの服用量を1日に2回に分けて服用し、年齢や症状にあわせて適宜増減が可能です。

『年齢に合わせて適宜増減が可能』という部分がキーで、実際には症状にあわせて150mgを超えて服用が可能となり、東京都では300mgまで処方されます。

これをSSRIパキシルと比較するとパキシル40mg=ルボックス150mgとなりますので、他のSSRIより服用量の幅が広く、高容量の服用に耐えうる抗うつ剤となります。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

通常、フルボキサミンとして50mg(1錠)から開始し、150mgまで徐々に25~50mg間隔で増量します。25mgからスタートすることも可能です。

上記の服用量を1日、2回のタイミングに分けて服用し、150mgで効果が十分でない場合は最大300mgまで時間をかけて徐々に増量します。

通常、効果が現れるのは服用開始から2週間~4週間ほどとされます。ルボックスの効果が現れ出し、うつ症状(気分の落ち込み、不安、意欲低下など)が改善しだしたと判断できてからも半年から1年はルボックスを服用し、急に休薬しないようにします。

その後にうつ病の再発のきざしがなく、普段の気分も安定している場合、その後2,3ヶ月を費やして徐々に減薬します。副作用

他のSSRIでも起こりやすい「嘔吐」「胃の不快感」が服用初期に現れることがあり、徐々に気にならなくなります。同時に吐き気止めを服用することも可能です。

他の副作用は口の渇き、便秘などがあり、個人差がありますが、性欲の低下などの性機能障害が起こる可能性もあります。うつ病で性欲低下、性機能の低下は起こりやすいですが、うつ病が改善すると同時に改善するため、うつの治療が優先されます。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

ルボックスジェネリック(フルボキサミン)50mg

 

 

 

アーユルヴェーダ医学「ルマラヤ ジェル(関節炎・腰痛)」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

ヒマラヤ ジェル(関節炎・腰痛)

  品概要を調べてみた

 

ヒマラヤハーブの人気商品『ルマラヤ 関節サポート ジェル (関節痛・腰痛・筋肉痛など)』は、関節の炎症をしずめて痛みを和らげる作用のある薬草成分を配合した「ハーブ・ジェル」です。アーユルヴェーダ医学の伝統に基づいた生薬が配合されています。

関節病変部の血液循環を良くして回復を早めるとともに、炎症をしずめて腫れや痛みを取って関節のこわばりを解消します。100%天然成分なのでどなたも安心して使用できます。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

  • ボスウェリア: 樹皮から分泌される乳香はお香としてもちいられる他、関節の腫れや痛みを緩和する効果があります。
  • 生姜: 血行を促進し、炎症をしずめます。
  • グッグル: 抗酸化、抗炎症作用があり、関節の腫れや痛みを緩和します。

使用方法を調べてみた

 患部に1日3~4回塗って。やさしく擦りこんでください。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

ヒマラヤハーブ配合天然サプリメントの基礎となる「アーユルヴェーダ」をご存知ですか?インドはサプリメントやヨガ、エステ、デトックスなどの技術が日本でも有名ですが、アーユルヴェーダは非常に長い歴史を誇るインドの伝統医学の根本的な基礎です。

アーユルヴェーダは治療だけでなく予防医学にも重点をおいた医学で、体に優しい天然のハーブ成分により健康を促進します。アーユルヴェーダの考えでは、人間が急に体調を崩したり病気になることはなく、病気と健康は深く繋がっています。

アーユルヴェーダでは、病気や症状を緩和するだけでなく、予め予防することを前提に適切なハーブが調合されているため、病気や症状の改善、予防、慢性化の防止が期待できます。医薬品と比較して心身に優しいのもアーユルヴェーダがベースとなったヒマラヤハーブ・サプリメントの特徴です。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

ヒマラヤ ジェル(関節炎・腰痛)

 

 

 

魅力的目元サポート「ルミガン」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

ルミガン

  品概要を調べてみた

 

市販のまつげ美容液と効果を比べてください!セレブ愛用のラティースやグラッシュビスタの安価のジェネリックルミガン

ルミガンはまつげを育成するためのまつげ育毛剤です。薄い、短いなどのまつげの悩みがある方にお勧めです。

まつげのエクステを着用している方、ビューラーをよく使う方はまつげが痛んでいるため、ルミガンなどで自まつ毛を毛根から育毛することをおすすめします。

ルミガンはもともと、緑内障の治療薬として開発されました。

眼圧を下げる作用があり緑内障治療に現在も用いられていますが、その副作用として使用者のまつげの色や密度が濃くなる、長くなるという症状が数多く報告されていました。

そこで、その症状に注目し、まつげの育毛剤として発売されたのが、本剤です。

ルミガンには、ビマトプロストという成分が配合されています。この成分が働くことで育毛剤としての効果を発揮します。

毛は一定のサイクルで生えたり、抜けたりを繰り返し、このことを毛周期と呼びます。毛根を毛包と呼ばれる器官が包んでいますが、成分ビマトプロストは、この毛包に作用します。

ビマトプロストにより毛包が刺激を受けると、毛周期の毛の成長期にあたる期間が長くなることが知られています。成長期が長くなると、その分、まつげは太く、長くなると言われています。

また、メラニン色素の生成にも関与していることが報告されており、このことにより色の濃い、黒々としたまつげへと変化するのです。

ただ注意したいのが、本剤には毛包の数を増やし毛の本数を増やす効果はないので、発毛することが可能である毛包が存在することが、効果を得るために必要な条件となります。

効果の発現までは、個人差はありますが大体4カ月のルミガン継続使用が必要となります。継続して塗布することにより80%程度の人のまつげが長く太く濃くなると言われています。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

ルミガンの成分「ビマトプロスト」は、まつげの毛包に刺激をするという働きがあります。

毛包に刺激を与えるという働きによって、毛周期の成長を促進し、ルミガンの製造元アラガン社によると、『まつげの長さが25%、密度が106%、色の濃さが18%アップ』したとい結果が発表されました。

ルミガンは元々緑内障治療薬として開発された薬で、2001年に米国FDAアメリカ食品医薬品局)に承認され、日本でも2009年に承認されており、英国、ドイツ、フランス等84カ国以上で承認を取得し、今では多くも美容クリニックで使用されている「まつげ育毛剤」です。

美容クリニックではラティース、グラッシュビスタという商品名で販売されており、当初はモデル、セレブなどの間のまつげ美容として注目を浴びました。

成分はルミガンと同様にビマトプロストです。よって、ルミガンはラティース、グラッシュビスタのジェネリックに該当し、値段が低価格に設定されています。

ルミガンの到来により、今では美容クリニックで高価な先発薬を購入する必要がありませんので、一般の女性の間でもまつげの育毛が普及しだしたと言えます。

ルミガンはこのような方に使われています

ビマトプロスト成分配合まつげ育毛剤を使用した90%の方にまつげの育毛効果が現れており、4ヶ月程度毎日使用することで著しい効果が期待できます。

まつげが短い、薄い、ボリュームがないなど以下のような方におすすめです。

  • まつげを長くしたい・ボリュームを増やしたい方
  • エクステやビューラーの使用でまつげが傷んでしまった方
  • 日々のまつげメイクで、まつげが短くなった、切れやすくなった方
  • 市販のまつげ美容液(スカルプDボーテなど)で効果がないことに気づかれた方

使用方法を調べてみた

 

市販でもまつ毛美容液は数多く販売されています。特にエマーキットやリバイタラッシュなどはまつ毛美容液の第一線で非常高い人気があります。

これらの主な成分はアミノ酸や植物エキスなどの美容成分で、まつ毛を補修したり栄養を与える作用による育毛効果を期待しているものだと思われます。

まつ毛美容液とルミガンの決定的な違いは医薬品として認可されているどうかです。医薬品として認可されるには臨床試験で明確な効果を証明しなければいけません。

ルミガンは実際に育毛効果があったことをデータ化して証明し、臨床試験をクリアして医薬品として販売されました。そのため国内では医師の診察を受け処方されなければルミガンを購入することができません。

一方、市販のまつ毛美容液は化粧品に分類され、どこでも購入可能です。またパッケージなどにはまつ毛の育毛効果があると謳っているものの実際の効果については不透明で不明確な部分が大きいです。

医薬品、医薬部外品、化粧品の順番はまつ毛育毛の効果の強さを表します。効果を証明して様々な関門をクリアしなければ医薬部外品や医薬品になることはできません。

まつ毛の育毛に対して確実な効果を実感したいのであれば、医薬品であるルミガンの使用をお勧めします。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

ルミガン」の開発元アラガン社の日本支社「アラガン・ジャパン株式会社(Allergan Japan)が、まつげ育毛剤グラッシュビスタ」を販売開始しています。

グラッシュビスタは専用ブラシが付属されている以外はビマトプロスト配合でルミガンと同じです。グラッシュビスタの値段は1箱2万円ほどで、ルミガンと比較すると1ヶ月あたりのコストが非常に割高に設定されています。

グラッシュビスタは2014年に厚生労働省から初めて承認された国内唯一のまつ毛育毛剤で菅、ルミガンやラティースと同様に有効成分としてビマトプロスト0.03%を含有しています。特徴としてグラッシュビスタには使い捨ての専用アプリケーターが付属しますが、ルミガンはブラシが付属していませんので、ベットに購入してご使用ください。

まつげは成長初期・成長期・退行期・休止期という周期がありますが、グラッシュビスタの有効成分ビマトプロストにはこの成長期を2倍ほどに延長させる作用があり、まつ毛が伸びる効果を発揮します。

更に毛胞を刺激する作用から元より太いまつ毛が生え、メラニン生成を活性化する作用から元より黒く濃いまつ毛が生えるようになります。

そのためグラッシュビスタを使用することによって長く濃いしっかりとしたまつ毛が生えるようになるため、まつ毛エクステ並みの効果があると女性から非常に人気があります。

毎日継続してグラッシュビスタを使用することで、約2ヶ月で効果を実感し4ヶ月程度で最大の効果が得られると言われています。美容目的だけではなく、特発性まつ毛貧毛症や癌の化学療法などによるまつ毛貧毛症の治療にも使用されています。

ただ、ルミガンとグラッシュビスタは同じ成分、効果ですが、ルミガンの方がやすいため、グラッシュビスタを買う必要はあまりないと思います。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

 

ルミガン

 

 

ハイドロキノンの17倍の効果「ルミキシル9ml」

ルミキシル9ml

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

ルミキシル9ml

  品概要を調べてみた

 

シミくすみの治療では今でもハイドロキノンとトレチノインの併用が最も有効とされ、美容クリニックでもこの2種類の美白剤が用いられます。しかし、近年、ハイドロキノンに限らず、美白系商品でも肌の一部が色抜けする「白抜け」が問題視されており、注意が必要です。

ルミキシルの特徴の一つが「白抜け」の心配がないことです。ルミキシルの成分ルミキシルペプチドが肌の一部だけでなく均一的にメラニン生成を抑制するため、一部のみでメラニンが薄くなって色抜けの心配がありません。

もちろんハイドロキノンにしても正しく使用することで色抜けを防ぐことが当然できますが、不安を解消する点でルミキシルに優位性があると言えるでしょう。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

肝斑はシミと似ていますが、左右対称にでき、特に頬骨の周りに出やすいシミのタイプです。原因は紫外線の受け過ぎによるメラニン沈着でなく、ホルモンバランスが原因と言われています。

肝斑を薄くするにはトラネキサム酸の服用が一般的で、補助的にルミキシルやビタミンCの補充も推奨されます。

  • シミ、くすみ、肝斑、色素沈着、予防、にきび跡の改善

使用方法を調べてみた

 

  • 朝晩、洗顔をした後の乾いたお肌に数量を手にとり、シミ、くすみなどの気になる部分を中心にして、広げるように顔全体に塗布します。
  • 化粧水を使用する場合、ルミキシルをシミやくすみの部分に塗った後、化粧水を塗布してください。
  • ルミキシルを塗った後に外出する場合、SPF30以上の日焼けクリームでお肌を守ってください。このケアはハイドロキノンなどの美白クリームでも同様です。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

 

ルミキシル9ml

 

 

パーキンソン病やむずむず脚症候群「レクイップ(Requip) 2mg」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

レクイップ(Requip) 2mg 1箱(合計28錠)

  品概要を調べてみた

 

レクイップ(レキップ)は、パーキンソン病むずむず脚症候群の治療に使われるお薬です。むずむず脚症候群の治療薬で第一選択されるお薬がドーパミン受容体作動薬(ドパミンアゴニスト)と呼ばれるお薬で、ドーパミン受容体の働きを活性化する作用があります。

有効成分ロピニロールが、ドーパミンドパミン)と構造が似ており、服用によりドーパミン受容体を刺激して、治療する症状を緩和します。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

正式名称「レストレスレッグス症候群」と呼ばれるむずむず脚症候群は、名のごとく足がむずむず不快に感じたり、痛みを感じ、足をじっとしていられない衝動にかられる疾患です。これらの症状は脚の内部にあらわれ、個人差があるものの、しびれ、ほてり、虫が這うよう、と感じる方もいます。

むずむず脚症候群は、座っていたり、じっとしていると症状が強くなり、歩いたり脚を動かすと症状が緩和したり、なくなります。症状が出やすいのは夕方から夜で、寝ている間に足がぴくぴく動くことがあり、目が覚めたりして睡眠が妨げられます。

使用方法を調べてみた

 

  • 通常、使用開始時は1回につき0.25mg(約1/10錠)を1日に3回服用します。
  • 服用開始からの4週間は以下の服用量を目安とします。
  • 1週:1回につき0.25mgを1日に3回服用
  • 2週:1回につき0.5mgを1日に3回服用
  • 3週:1回につき0.75mgを1日に3回服用
  • 4週:1回につき1mgを1日に3回服用 上記の治療が完了後は、1週間ごとの服用で1回0.5mg~1mgを増量し、1日の服用量は1.5mg~3mgです。
  • 当薬の使用法や容量については医師の指示に基づき、適量を服用します。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

以下のような副作用が起こる可能性があります。

  • じんましん、発疹、血管浮腫、めまい、ねむけ、そう疹、性欲亢進、低血圧、腹痛、消化不良など。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

 

レクイップ(Requip) 2mg 1箱(合計28錠)

 

 

抗うつ剤「レクサプロ20mg」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

レクサプロ20mg 1箱(合計28錠)

  品概要を調べてみた

 

「レクサプロ」(一般名:エスシタロプラムシュウ酸塩)は、デンマークのルンドベック社が開発したSSRIセロトニン再取り込み阻害剤)系の抗うつ剤です。

レクサプロ20mgは、うつ病うつ状態社会不安障害(SAD)を治療するお薬です。

ゆううつな気持ちや、不安やイライラなどの精神的な症状に加えて、食欲がなくなる、眠れなくなるなどの身体的な症状を改善する効果があります。

「選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)」という分類のお薬で、エスシタロプラムシュウ酸塩20mgを有効成分として含有する医薬品です。

医療用医薬品でも「レクサプロ」として用いられているお薬で、国内ではSSRIとして最も新しいお薬として、多くの医師が処方しているお薬なのです。

レクサプロは、選択的なセロトニン(5−HT)再取り込み阻害作用を有しており、脳内での細胞外セロトニン濃度を持続的に上昇させ、セロトニン神経系を賦活化することで抗うつ作用を示すと考えられています。

現在国内では、レクサプロ以外にルボックスデプロメールフルボキサミンマレイン酸塩)、パキシルパロキセチン塩酸塩水和物)、ジェイゾロフト(塩酸セルトラリン)がSSRIとして用いられています。

これらの中でもレクサプロは最も新しいお薬で、セロトニン受容体への親和性が非常に高いという特徴を持っています。 これによって不安症状に対する有効性が高いことや、副作用が少ないという特徴を有しています。

その他のお薬では、薬剤の開始時や終了時に副作用が出やすいことが分かっており、徐々にお薬を増やしたり減らしたりしなくてはなりませんが、レクサプロではそのような調整をすることなく、治療用量から開始や終了をすることが出来るのです。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

使用方法を調べてみた

 

効能・効果および用法・用量は下記の通りです。 うつ病うつ状態社会不安障害エスシタロプラムとして10mgを1日1回夕食後に服用してください。

(年齢・症状により適宜増減することが可能ですが、増量は1週間以上の間隔をあけて行い、1日最高用量は20mgを超えないようにして下さい。)

飲み忘れた場合は、気がついたときになるべく早く飲むようにして下さい。ただし、次の服用時点が近い場合には、忘れた分は飲まないようにして下さい。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

副作用としては「眠気、悪心、めまい、頭痛、口渇、だるさ、発熱」などが報告されています。

特に、重大な副作用としては「不安、痙攣、セロトニン症候群、QT延長、心室頻拍、」などが報告されているので、体調変化を感じた際には専門家の判断を仰ぐようにして下さい。

禁忌は「本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方、モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤を投与中あるいは投与中止後14日間以内の方、QT延長のある方」とされています。

肝疾患を有する方、又はその既往歴のある方は、肝障害が発現又は増悪する恐れがあるので、投与する場合は定期的に検査を実施するようにして下さい。

うつ症状を呈する症例においては希死念慮がある場合があり、自殺企図が起こるおそれがあります。 自殺企図が起こった場合や何らかの異変を生じた際には、すぐに医師の診察を受けるようにして下さい。

セロトニン作用薬、三環系抗うつ剤、フェノチアジン系抗精神病剤、リスペリドン、ブチロフェノン系抗精神病剤、抗不整脈剤、βブロッカー、オメプラゾール、ランソプラゾール、チクロピジン塩酸塩、ワルファリンなどを服用中の方は、相互作用が起こる可能性があるので医師に相談をするようにして下さい。

(ここに記載した薬剤が全てではないので、注意をするようにして下さい。) このお薬では、妊娠又は妊娠している可能性のある婦人については安全性が確立していないので、医師の判断を仰ぐようにして下さい。

また、授乳婦については、成分が母乳に移行することがわかっているので、授乳を控えるようにして下さい。

特に、めまいや視覚障害が認められているので、危険な機械の操作や高所作業、自動車の運転を伴う職業に従事する場合には十分に注意をするようにしてください。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

 

レクサプロ20mg 1箱(合計28錠)

 

 

有名なレクサプロと同成分のジェネリック抗うつ剤「レクサプロジェネリック10mg」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

レクサプロジェネリック(シタデップ)

  品概要を調べてみた

 

※当薬レクサプロの商品概要・使用方法・副作用などは先発薬メーカーの添付文書をもとに薬剤師が執筆しております。医師や薬剤師の指示のもとご使用ください。

当商品はレクサプロ10mgのジェネリックです。

「レクサプロ」(一般名:エスシタロプラムシュウ酸塩)は、デンマークのルンドベック社が開発したSSRIセロトニン再取り込み阻害剤)系の抗うつ剤です。

海外では、2001 年にスウェーデンで初めて大うつ病性障害及びパニック障害注の適応症で承認されています。その後、ヨーロッパ全土で承認され、2011 年4 月日本でも承認を得ています。

また、米国、英国、カナダ、オーストラリアなど世界96 の国と地域で承認され、2010 年8 月末までに、全世界で約2 億3 千万人に投与されているといわれています。

またレクサプロは、SSRI特有の副作用の少なさと、服用後比較的早期に効果が期待できるという点で、注目を集めるようになりました。

効能としては、うつ病抑うつ状態・パニック障害全般性不安障害など従来のSSRIと同様ですが、うつ病の再発防止に効果を発揮します。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

使用方法を調べてみた

 通常、成人にはエスシタロプラムとして10mgを1日1回夕食後に服用します。なお、年齢・症状により適宜増減しますが、増量は1週間以上の間隔をあけて行い、1日最高用量は20mgを超えないこととします。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

  • 主な副作用は、悪心、傾眠、頭痛、口渇、浮動性めまい、倦怠感、下痢、腹部不快感が報告されています。
  • 頻度は少ないですが、重大な副作用として、痙攣、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)、セロトニン症候群、QT延長、心室頻拍(torsades de pointesを含む)が認められており、これらの症状が現れた場合は、服用を直ちに中止し、医師にご相談下さい。

<以下に1つでも該当する方は、決して服用なさらないで下さい(禁忌)。>

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
  • モノアミン酸化酵素(MAO)阻害剤を投与中あるいは投与中止後14日間以内の方
  • ピモジドを投与中の方
  • QT延長のある方(先天性QT延長症候群等)

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

レクサプロジェネリック(シタデップ)

 

 

 

美白 小じわの改善「レチノA (トレチノイン) 0.05%」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

レチノA (トレチノイン) 0.05%

  品概要を調べてみた

 

「レチノA 」は、シワ対策やニキビ治療に用いられる「トレチノイン 」配合薬のジェネリック医薬品 です。 皮膚科にて尋常性ざ瘡(ニキビ)跡の治療目的に使用されています。

トレチノインはビタミンA(レチノール)誘導体の一種で、生理活性はビタミンAの約50~300倍で、皮膚への強力なターンオーバー促進作用があります。皮膚の外層を早く成長させ、皮膚のタンパク質ケラチンの量を減らします。その結果、皮膚の表面の層が薄くなり、毛穴が詰まりにくくなることで、ニキビの発生が減っていきます。レチンA は誰でも血液中にごく微量流れているものですから、アレルギー反応や抗原抗体反応等のリスクも少ないとされています。

また皮脂腺の働きを抑え、皮脂の分泌を抑える作用と、コラーゲンやヒアルロン酸の分泌を高める作用もあり、長期的には皮膚の張り、小じわの改善も期待されます。米国ではニキビだけでなくしわの治療薬としてFDAに認可されています。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

使用方法を調べてみた

 

通常は一日1回就寝前に、ニキビの症状が現れている箇所に塗ります。

使用前にマイルドな石鹸で洗い、タオルを擦らずに軽く叩く程度で30分程度皮膚を乾かした状態で使います。患部全体を軽くおおう位の量を使います。

つけ過ぎると皮膚を刺激することがあるため注意が必要です。また目、口、鼻、粘膜など皮膚が薄い部分への使用は避けて下さい。使用開始後すぐにニキビが一時的に悪化することがありますが、2、3週間後には改善します。明らかな改善効果が見られるのは6~12週間後となります。

多量に塗ってしまった場合は塗りすぎた部分を綿棒等でそっと取り除いて下さい。そのまま放置すると皮膚が赤くなる、皮がはがれたり(落屑)、水疱、痒みを伴った痛みを生じることがあります。この様な症状が出た場合は直ちに使用を中止して、医師に相談して下さい。

症状の程度によって、使用する量や期間が決まります。ご使用は必ず医師の指導のもとで行って下さい。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

確認されている主な副作用は以下の通りです。一般的には使用するにつれて軽減されていきますが、症状が酷くなる、長期的に症状が出る場合は、直ちに使用を中止し、医師に相談して下さい。 また、使用開始後1週間あたりで、皮膚のはがれ・皮剥けが見られますが、肌は大変敏感な状態ですので、紫外線や外部刺激から保護するよう注意して下さい。

肌の乾燥、皮膚のはがれ、焼けるような・刺すような痛み、ぴりぴりした痛みや炎症、赤み、腫れ、発疹、痒み、皮膚の変色、皮膚色素沈着、肝臓の酵素レベルの阻害

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

レチノA (トレチノイン) 0.05%

 

 

 

バルデナフィルが勃起力を増強「レビトラOD10mg」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

レビトラOD10mg

  品概要を調べてみた

 

「レビトラ」は、バイエル社によって発売されている勃起不全(ED)治療薬です。

通常、性的な興奮が脳から陰茎海綿体に伝わり、陰茎の血管が大きく拡がることで、血液が流れ込んで勃起が起こりますが、レビトラ錠の有効成分である「塩酸バルデナフィル水和物」が、何らかの原因で拡がりにくくなった陰茎の血管を拡がりやすくし、血液の流れを改善して、勃起を助ける働きがあります。

勃起不全の症状がある場合、性行為の1時間前に服用すると陰茎が勃起し、性行為が正常に行えます。但し陰茎に対する適切な物理的刺激がない場合には勃起は起こらず、性的な気分を高揚させる効果はありません。またこの薬は陰茎の十分な勃起効果(と維持)のみであり、精液の量を増やす効果はありません。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

  • 【質問】服用の年齢制限はありますか?
    • いいえ、特にありません。EDは10代から80代まで性欲がある限り誰にでも発症し、緊張や不安、血管の老化、お薬の副作用などで勃起力が低下します。
  • 【質問】レビトラODのメリットは?
    • レビトラ10mgのジェネリックで効果効能は同等で、圧倒的な価格メリットが人気の理由です。
  • 【質問】レビトラとの違いは?
    • 有効成分がレビトラと同じバルデナフィル10mgで、勃起効果、効き目の早さ、作用持続、副作用などは同等です。
  • 【質問】うつ病抗うつ剤、安定剤などと併用できますか?
    • うつ病パニック障害、不安障害になると性欲や勃起力は著しく低下しED傾向になりますが、ED治療薬の併用は問題ありません。
  • 【質問】ED治療薬を服用して妻が妊娠した場合、母体や胎児への影響は?
    • ED治療薬はレビトラODに限らず精子、母体、胎児への影響はありません。
  • 【質問】EDじゃなくても服用して大丈夫ですか?
    • ED治療薬は勃起できなくなってから服用しても効果がありますが、挿入できるが硬さや持続力などを高めたい男性にも当然ながら有効です。
    • 初回は緊張で勃起できるか不安な場合や、一晩で何度も楽しみたい、普段より長時間セックスしたいなどにも非常に有効です。
    • 勃起力が高まると射精到達時間も伸びる傾向があり、早漏症の改善効果も期待できます。

使用方法を調べてみた

 

通常、成人には1 日1 回バルデナフィルとして10mg を性行為の約1 時間前に服用します。10mg の服用で十分な効果が得られず、忍容性が良好と判断された器質性又は混合型勃起不全患者には、20mgに増量することが可能です。また服用の間隔は24時間以上必要となります。

症状の程度によって、服用する量や期間が決まります。服用は必ず医師の指導のもとで行って下さい。

作用・使用上の注意を調べてみた

  主な副作用として、頭痛、ほてり、動悸、消化不良などが報告されています。その他には胃痛、めまい、鼻水、鼻づまりが起こる可能性があります。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

 

レビトラOD10mg