One

くすり・サプリカタログ。当サイトから購入はできません。

ホルモン不足を補う「プレマリン膣クリーム」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

プレマリン膣クリーム

  品概要を調べてみた

 

膣クリームですが、顔やバストなどに塗ってアンチエイジング、バストアップなどの用途にも使用が可能な女性ホルモン剤です。

プレマリンクリームは有効成分としてコンジュゲートエストロゲンすなわち結合型エストロ ゲン0.625mgを含有する女性ホルモン製剤です。

女性ホルモン補充療法の治療において世界中で広く使用されています。 女性ホルモンの一種であるエストロゲンを補充する作用があり、クリームタイプの外用剤で す。

本剤は膣クリームなので、主に更年期が原因の性交痛の緩和に効果があります。

エストロゲンは主に卵巣から分泌されるホルモンで、正常な月経周期や排卵を促したり女性 の子宮や性器の発育、乳房を発達させる作用の他に骨や脳など各種臓器にも関わりを持ち、 肌のハリや潤いなど女性の美容にも関わる特に重要なホルモンであると言われています。

更年期や卵巣欠落症状などによって卵巣機能が低下してエストロゲンの分泌が少なくなる と、心身共に多くの不調が起こります。

例えばエストロゲンには肌の潤いを保つ作用があるため、エストロゲンが減少すると膣内の 潤いや弾力が少なくなって膣内が乾燥したり萎縮性膣炎や外陰萎縮症という状態になること があります。

そうなると性交時にスムーズな挿入が難しくなり性交痛が起こりやすくなり快 適な性生活が送れなくなります。

プレマリン膣クリームはエストロゲンを補充することで膣の萎縮緩和、膣の潤いの改善、膣 の弾力性維持などの効果を発揮してそのような症状を改善します。

プレマリン内服薬と比べてプレマリン膣クリームは直接患部に塗布することで効率的に皮膚 から吸収されるので局所的に非常に有効です。ただし全身に更年期障害などエストロゲン減 少による強い症状がある場合はプレマリン内服を推奨します。

通常は膣内に使用するクリームですが、肌に塗布しても問題ありません。

顔などの肌に塗布 することで肌が潤いを取り戻しハリや艶が出るなどのアンチエイジング効果や胸に塗布する ことで胸にもハリが出てバストアップ効果などの魅力的な美容効果が得られます。

尚、顔に塗布する場合は異常をきたさないか腕などでパッチテストを行って様子を見てくだ さい。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

使用方法を調べてみた

 

プレマリンクリームの使用目安は使用目安は1日0.5g~2gです。使用前には必ず手をよく洗って清潔を保ってください。初めは0.5mgなど少量からの使用を推奨します。

膣内に使用する場合は付属の専用アプリケーターを使用します。

アプリケーターの吸引部を円筒アプリケーターの溝のない方に差し込み、アプリケーターの溝がある方へキャップを外したプレマリンクリームのチューブを入れます。

そしてプレマリンクリームを1度に使う規定の量だけ底側から押し出し、アプリケーター内に注入します。

これで薬剤のセットの完了です。そしてゆっくりとアプリケーターを膣内に挿入し、アプリケーターの吸引部分をゆっくりと押し、中のクリームを全て膣内へ注入します。

全て注入が終わったらアプリケーターを膣から抜き、アプリケーターを石けんでよく洗浄した後は清潔な場所で保管します。

最初はアプリケーターに戸惑うかもしれませんが、正しく使用できるよう注意しながら使用してください。

プレマリンクリームは3週間使用したら1週間休薬するというサイクルで使用してください。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

プレマリンクリームはプレマリン内服に比べると副作用が少なく安全性が高いですが、不正出血、痒み、膣の灼熱感やヒリヒリ感、 膣内イースト菌感染症、乳房痛、頭痛、腹痛、吐き気などが僅かながら報告されています。

プレマリンクリーム使用後に何らかの身体の異常をきたしたら使用を中止してすぐ受診してください。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

 

プレマリン膣クリーム