One

くすり・サプリカタログ。当サイトから購入はできません。

肥満・ダイエット「アーユルスリム」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

アーユルスリム(肥満・ダイエット)

  品概要を調べてみた

 

アーユルヴェーダとはインドの5000年以上の歴史を持つ伝統的な医学療法で、病気の予防 に重点が置かれています。 症状の根本的な原因を治すという治療法なので、症状の改善だけでなく予防や慢性化の防止が期待できます。

アーユルスリムに含まれる主要なハーブにガルシニア、ググル、ギムネマ、ハリタキ、フェヌグリークが挙げられます。

それぞれの効能を挙げていくと、まずガルニシアには脂肪合成を抑え、脂肪が蓄積しにくい身体に導く効果があります。

ググルにはコレステロールや血液中の脂質の低下を促す効果があります。

ギムネマには体内の余分な糖分を中和させる作用があり、糖尿病治療にも使用されているそうです。その他にも健胃・利尿・お通じなどの効果があります。

ハリタキには体内のデトックス、下剤としての作用があります。抗ストレスの効果もあり、肝障害の予防としても有効だと言われています。

フェヌグリークは食欲を抑制する作用と血糖・コレステロール中性脂肪を下げる作用があります。ダイエット目的以外にも糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果があります。

これらをまとめると、アーユルスリムは食欲をコントロールして食べ過ぎを防ぎ、体内の脂 肪蓄積を抑え、甘いものへの欲求を減らし、体内の過剰なコレステロール値や中性脂肪値を低下させるなどダイエットに有益な様々な効果を発揮してくれます。 また基礎代謝を上げる効果もあるので、カロリーを消費しやすい身体=太りにくく痩せやすい身体を作ることができます。

無理矢理排出させるような薬ではなく、自然な体重減少を導き太りにくい体質に改善させていくので、リバウンドもなくストレスフリー&安全なサプリメントです

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

使用方法を調べてみた

 

通常初め数ヶ月間は、1日2回朝夕に2錠を服用してください。 食後が推奨されていますが、絶対に食後に服用しなければならないわけではなく効果にもさ ほど影響はないので、服用できるタイミングで服用して頂いても構いません。

個人差はありますが服用開始から大体4週間~6週間頃から効果を期待できるようになります。 アーユルスリムは対症療法ではなく、肥満の根本的な原因や体質を次第に治していくサプリメントです。

速効性はないので、実際に効果がはっきり現れてくるまでには少なくとも3ヶ月は継続して 服用することが望ましいです。これはインドにあるアーユルヴェーダ研究所で肥満の男女に行った臨床試験でも実証されております。 効果が出てきたら1回1錠に減量して続けることが推奨されていますが、こちらは身体の状 態や減量目標に合わせて判断して頂いて問題ありません。

また全てのダイエット治療薬やサプリメントに言えることですが、服用しているからといって暴飲暴食をしたり運動を一切しなかったりという生活ではダイエットに対し本末転倒であり、痩せることはできません。 適度な食事制限・運動などダイエットに効果的な生活習慣を同時に行っていくことがダイエットの成功、体質改善に繋がります。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

  • アーユルスリムは天然ハーブのみで配合された安全性の高いサプリメントなので、今のところ重大な副作用の報告はありません。
  • ただお通じを良くする作用のあるハーブが数種類含まれているので、効果としてお腹がゆるくなり下痢様症状になるかもしれません。
  • もしも水便などの酷い下痢を繰り返したり激しい腹痛を伴う場合などは服用を中止し、医師の診察を受けてください。
  • アーユルスリムの成分自体ではなく錠剤やカプセルを構成するための成分に対して身体に合わずアレルギーを起こす場合がごく稀にあります。
  • 万が一服用後におかしな症状が現れた場合は服用を中止し医師の診察を受けてください。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

    「くすりエクスプレス」さん

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

アーユルスリム(肥満・ダイエット)