One

くすり・サプリカタログ。当サイトから購入はできません。

慢性肝炎「Liv.52 HB」

 

f:id:rate042:20181010153017p:plain

 

Liv.52 HB (慢性肝炎)

  品概要を調べてみた

 

ヒマラヤハーブの人気商品『Liv.52 HB(肝臓サポート)』は、インド薬学でB型肝炎による肝機能の低下を改善する、天然成分のみを配合したサプリメントです。

B型肝炎は最近は母子感染や医療事故による感染はほとんどなくなりました。大人になってからの感染の多くが性行為による感染です。

感染しても無症状か一過性の急性肝炎を起こすだけの場合がほとんどです。急性肝炎は自然に治り、体内のウィルスも免疫機能で排斥されます。

しかし最近は3~5%の人が慢性肝炎に移行する欧米型のB型肝炎ウイルスが増えているので注意が必要です。

f:id:rate042:20181010141124p:plain

 

  • ナット草 : 免疫力を高めてウィルスの排除をサポートします。
  • エッジ: 抗酸化作用と抗炎症作用で肝臓機能を向上させます。

使用方法を調べてみた

 

  • 急性肝炎の際は、3ヶ月~6ヶ月程度服用することをオススメします。
  • 天然成分配合のため、副作用もなく安心してご使用できます。

作用・使用上の注意を調べてみた

  

ヒマラヤハーブ配合天然サプリメントの基礎となる「アーユルヴェーダ」をご存知ですか?インドはサプリメントやヨガ、エステ、デトックスなどの技術が日本でも有名ですが、アーユルヴェーダは非常に長い歴史を誇るインドの伝統医学の根本的な基礎です。

アーユルヴェーダは治療だけでなく予防医学にも重点をおいた医学で、体に優しい天然のハーブ成分により健康を促進します。アーユルヴェーダの考えでは、人間が急に体調を崩したり病気になることはなく、病気と健康は深く繋がっています。

アーユルヴェーダでは、病気や症状を緩和するだけでなく、予め予防することを前提に適切なハーブが調合されているため、病気や症状の改善、予防、慢性化の防止が期待できます。医薬品と比較して心身に優しいのもアーユルヴェーダがベースとなったヒマラヤハーブ・サプリメントの特徴です。

    レビュー・さらに詳しい情報は

     商品画像からお願い致します。

    「くすりエクスプレス」さん

f:id:rate042:20181010140046p:plain

 

Liv.52 HB (慢性肝炎)